2018年11月26日

自民、対韓抗議決議を外相に提出

自民党は26日、慰安婦問題を巡る日韓合意に基づく財団の解散を決定した韓国に抗議し、日本政府に撤回を要求するよう求める決議を河野太郎外相に提出した。韓国最高裁が日本企業に賠償を命じた元徴用工訴訟判決なども挙げ、日韓間のあらゆる合意の誠実な履行を韓国に迫るよう訴えた。

以下省略

 

慰安婦財団こと「和解・癒やし財団(わかいいやしざいだん)」は日本が資金は拠出しているが、実体は韓国の財団である。

韓国民が解散すると言うならば日本人がとやかく言う筋ではないような気がする。

ましてや与党の自民党が河野太郎外相に抗議文を手渡したとしても、相手の反感を招くだけであり、無駄だ。

 

South Korean protesters sit near a statue of a teenage girl symbolizing former “comfort women”, who served as sex slaves for Japanese soldiers during World War II, during a weekly anti-Japanese demonstration. Photographer: JUNG YEON-JE/AFP

 

日韓合意の時点で生存していた元慰安婦47人中、34人から36人がひとりあたり1億ウォンの支給を受けたとされているので、当初は7割以上という大数が納得していたのだから、2割そこそこの少数者は我慢するのが民主主義の根幹ではないだろうか。

韓国が間違っているのは明らかであるが、日章旗問題や竹島帰属あるいは徴用工裁判など、一方的な反日教育をしている国とは余りまともに付き合わない方が利口である。

法理論的に遣り込めることが出来たとしても、感情的なしこりを残すだけになるだろう。

 

今回、新日鉄の前身であった日本製鉄の製鉄所(岩手県釜石市)で労働を強いられたと主張する原告ら4人が2005年に起こした徴用工訴訟に対する韓国最高裁の判決が出たのを日系企業への警告として受け止め、他の企業も含めて撤収を図るべきである。

韓国から全ての日系企業が引き揚げるとなると、一時的には相当の経済的損失が出るだろうが、無理しても将来必ずそれ以上の大きな損害をもたらすことを覚悟しなければならない。

 

外務省の海外安全ホームページの「危険レベル」の項目を見ると以下のようになっている。

 

・レベル1
 十分注意してください。
・レベル2
 不要不急の渡航は止めてください。
・レベル3
 渡航は止めてください。(渡航中止勧告)
・レベル4
 退避してください。渡航は止めてください。(退避勧告)

 

この際だから外務省からも邦人保護のために海外渡航危険レベル3の「渡航中止勧告」かレベル4の「退避勧告」を出すべきではないか。

そして、そう長くない将来に韓国の現体制が変わって、併せて国民意識も変わって行くのをゆっくりと待つことだ。

 

 

直近の株式トレードの結果は次のとおりです。

 

11月26日(月)の日経平均株価日足チャートは上下にヒゲを伴う「小陽線」をつくり続伸した。

前日の米株市場はNYダウが4日続落と軟調の調整が入ったが、為替相場が円安に振れたことと、大阪万博開催決定に期待感を示す内需関連銘柄の買いが強い動きとなって上昇した。

 

日経平均株価日足チャート2018年11月26日(月)

 

AOI TYO HDは上下にヒゲを伴い実体の無い「十字線(寄引同事線)」をつくり小幅反落した。

寄り前の状況が下落だったので、慌てて寄成新規建玉約定させておいた。

このローソク足は転換を暗示している。

出来高は85000株と先週末より減少しているが僅少である。

 

AOI TYO HD日足チャート2018年11月26日(月)

 

蛇の目は短い上ヒゲと長い下ヒゲを伴う「下影陽線(短陽線)」をつくり反発した。

このローソク足は上昇期待感と共に上昇継続を暗示している。

出来高は27200株と先週末より漸減しているが僅少である。

 

蛇の目日足チャート2018年11月26日(月)

 

AOI TYO HD1048(-1)蛇の目548(+6)の終値で引け、決済は見送った。

 


低位株・ボロ株ランキングへ

 

直近のトレード結果の配置表は下記のとおりです。m(_ _)m

*日経平均株価 21812.00 165.45

11月26日 (月) 3975 AOI TYO HD 前日終値 1049
日付 約定株価 状態 差益 当日始値 1049

1月4日 1113 〇* -230    360株 現物株
(TYO2000株 ⇒ AOI TYO HD 360株)
8月15日 1505 〇 -456    100株
10月5日 1441 〇 -392    100株
10月11日 1379 〇 -330    100株
10月22日 1372 〇 -323    100株
10月19日 1323 〇 -274    100株
10月25日 1239 〇 -190    100株
11月15日 1117 〇 -68    100株
11月26日 1049 × 0    100株 寄成新規売建玉約定
11月20日 1047 × -2    100株
11月損益 -8100 含み損益 -226340 売2ー 10.6買
⇓  ⇓  ⇓
11月26日 (月) 3975 AOI TYO HD 前日終値 1049
日付 約定株価 状態 差益 当日終値 1048

1月4日 1113 〇* -234    360株 現物株
(TYO2000株 ⇒ AOI TYO HD 360株)
8月15日 1505 〇 -457    100株
10月5日 1441 〇 -393    100株
10月11日 1379 〇 -331    100株
10月22日 1372 〇 -324    100株
10月19日 1323 〇 -275    100株
10月25日 1239 〇 -191    100株
11月15日 1117 〇 -69    100株
11月26日 1049 × 1    100株
11月20日 1047 × -1    100株
11月損益 -8100 含み損益 -227300 売2ー 10.6買


11月26日 (月) 6445 蛇の目 前日終値 542
日付 約定株価 状態 差益 当日終値 548

9月24日 1270 〇* -722    100株 現物株
8月17日 1080 〇* -532    100株 現物株
11月損益 0 含み損益 -125400 売0ー 2買


今年度損益計(前月分までの合計)
AOI TYO HD 183200
蛇の目 500

2017年度損益計
AOI TYO HD 17900
蛇の目 16100

2016年度損益計
TYO 36000
蛇の目 3700

2015年度損益計
TYO 170000
蛇の目 -10600


配置表の見方を各用語毎に説明しておきます。

上表の一番左側が約定した日とその時の株価です。

状態の×売建玉買建玉〇*現物株建玉の印で各100株ずつになっています。

次の差益は当日終値からの差益になっています。

11月損益は当月の差益です。含み損益は残建玉の損益計でマイナスが損になっています。


株で資金を減らさない究極の方法
【無料メールマガジン】
Eメールをご登録下さい。↓↓




もしくは下記メールアドレスに空メールを送って頂ければ登録させて頂きます。
info-apply@guevara3d.xsrv.jp

 


あしたはきっといい日になるよ!!(^-^)