米国が月への有人探査を止めた理由とは

Astronaut James Irwin gives salute beside U.S. flag during EVA

Astronaut James Irwin gives salute beside U.S. flag during EVA

Astronaut James Irwin gives salute beside U.S. flag during EVA

人類が月に「40年以上行っていない」理由 アポロ計画の功罪

1969年、人類は初めて月面を歩いた。しかし、その3年後のアポロ17号の打ち上げ以来、有人月面着陸は行われていない。一体その理由とは? 質問サイト「Quora」に寄せられた質問に、SF作家のC・スチュアート・ハードウィックが回答した。

なぜ私たちは40年以上、月に行っていないのか? そのわけは、実に莫大な費用がかかるから、そして行かなければならない実用的な理由がないからです。

~以下省略~

 

Forbes JAPANに掲載された記事であるが、アポロの最終打ち上げから40年以上過ぎている事実に驚かされる。

十年一昔と言われているが、なぜ月に行っていないのか、その理由が費用がかかり過ぎるからというのには首をひねる。

アポロ計画の後はスペースシャトルが担っていたが、やはり費用がかかり過ぎるから止めたのだろうか。

宇宙科学の進歩は目覚ましいものがあり、土星の衛星に水や火山の存在が発見されて、火星には無人探査機が着陸して撮影映像を送り続けている。

地球からは見えない月の裏側も隅々まで探査されており、人間を送ってはいけない何かがあるから探査計画を取りやめて、関心を外惑星に向けさせているのだろう。

月への有人探査再開には米国以外の国からの資金提供も考えられるから、資金不足というのはいささか子供だましの言い訳に聞こえるのだが・・・

 

 

直近の株式トレードの結果は次のとおりです。

 

5月2日(火)の日経平均株価日足チャートは極短く上下にヒゲを伴う「小陽線」で、続伸して引けた。

 

日経平均株価日足チャート2017年5月2日(火)

日経平均株価日足チャート2017年5月2日(火)

 

外資系寄付き前注文動向は売りが470万株、買いが660万株、差し引き190万株の買い越し、金額ベースでも買い越しで、米国系ファンドは売り買い均衡 、欧州系ファンドは買い越しだった。

 

上場して81営業日目のAOI TYO HDは上下にヒゲを伴う「小陽線」で引けた。

出来高は73000株(前日は26300株)と前日より大幅増であった。

 

AOI TYO HD日足チャート2017年5月2日(火)

AOI TYO HD日足チャート2017年5月2日(火)

 

蛇の目は長い上ヒゲと短い下ヒゲを伴う「小陽線」であった。。

 

蛇の目日足チャート2017年5月2日(火)

蛇の目日足チャート2017年5月2日(火)

 

AOI TYO HD825(+5)、蛇の目785(+1)の終値で引け、決済は見送った。

 


低位株・ボロ株ランキングへ

 

直近のトレード結果の配置表は下記のとおりです。m(_ _)m

*日経平均株価 19445.70 135.18

5月2日 (火) 3975 AOI TYO HD 前日終値 820
日付 約定株価 状態 差益 当日終値 825
1月4日 1113 〇* -1037      360株
(TYO2000株 ⇒ AOI TYO HD 360株)
1月16日 860 〇 -35      100株
2月7日 868 〇 -43      100株
3月2日 837 〇 -12      100株
4月13日 779 × -46      100株
4月14日 780 × -45      100株
4月18日 793 × -32      100株
5月損益 0 含み損益 -112680  売3ー 6.6買


5月2日 (火) 6445 蛇の目 前日終値 784
日付 約定株価 状態 差益 当日終値 785
9月24日 1270 〇* -485     100株
8月17日 1080 〇* -295     100株
3月17日 818 〇 -33      100株
3月31日 798 〇 -13      100株
4月6日 737 × -48      100株
4月12日 724 × -61      100株
5月損益 0 含み損益 -87400 売2ー 4買


今年度損益計
AOI TYO HD 7200
蛇の目 9700

前年度損益計
TYO 36000
蛇の目 3700

前々年度損益計
TYO 170000
蛇の目 -10600

 


配置表の見方を各用語毎に説明しておきます。

上表の一番左側が約定した日とその時の株価です。

状態の×は売建玉、〇は買建玉、〇*は現物株建玉の印で各100株ずつになっています。

次の差益は当日終値からの差益になっています。

5月損益は当月の差益です。含み損益は残建玉の損益計でマイナスが損になっています。


株で資金を減らさない究極の方法
【無料メールマガジン】
Eメールをご登録下さい。↓↓




もしくは下記メールアドレスに空メールを送って頂ければ登録させて頂きます。
info-apply@guevara3d.xsrv.jp

 


あしたはきっといい日になるよ!!(^-^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。