慰安婦と徴用工

 

「徴用工への支払いは韓国政府」という合意を示す「対日請求要綱」を公表した

「嘘も百回言えば真実になる」と言われるが、韓国における市民運動家たちを指しているようである。

味噌や醤油が手に入らなくなって、「日本商品不買運動」ではなく「買占め運動」を起こすというのならば分かるが、レジスト、エッチングガス(フッ化水素)、フッ化ポリイミドの三品目が輸出管理強化されると聞いただけで集団的火病を発症している反日活動家たちを見て不思議に思った。

三品目とも私たちには普段馴染みがないものだから、優遇措置を外されて普通の国と同じ条件になっただけで、あれほどのヒステリーとなるのは、一部の反日工作員が裏で仕掛けた市民運動に違いないのだ。

 

直撃を受けたサムスン電子とSKハイニックスなどの半導体業界では昨今の相場低迷から、蓄積していた在庫が縮小してファンダメンタルズ向上となり、株価もようやく上昇基調に入ったと思ったら、7月29日には大幅続落となって2カ月ぶりの安値を記録した。

韓国の投資家が日韓貿易摩擦の激化を懸念した結果だ。

 

韓国世論には政府の外交交渉における真実の姿は知らされてなく、属国意識から抜けられずに「恨(はん)」の思想に取り付かれてしまっている。

韓国の大衆は「理性」より「感情」が支配的であるから、文化芸術方面においては「恨」を体現する作品を生み出して韓流ブームを引き起こしたが、科学技術分野ではノーベル賞を受賞するような研究者は育っていない。

 

本日の産経新聞の記事に1965年の日韓請求権協定の時に韓国政府が提示した「対日請求要綱」を公表している。

反日に凝り固まった活動家は「どうせ嘘だ」と無視するだろうが、曲がった感情を直すためには真実を明らかにして少ないとしても理性に訴えるしかないだろう。

 

徴用工問題「支払いは韓国政府」で合意 外務省、日韓協定交渉の資料公表

2019.7.29 20:56

外務省は29日、いわゆる徴用工問題をめぐり、1965(昭和40)年に締結された日韓請求権協定の交渉過程で、韓国政府が日本側に示した「対日請求要綱」を公表した。要綱には元徴用工らへの補償請求が明記され、この要綱をすべて受け入れる形で計5億ドルの資金供与と請求権問題の「完全かつ最終的」な解決をうたった請求権協定が締結された。

対日請求要綱は8項目で構成され、その中に「被徴用韓人の未収金、補償金及びその他の請求権の弁済を請求する」と記載されている。要綱と併せて公表された交渉議事録によると、1961(昭和36)年5月の交渉で日本側代表が「個人に対して支払ってほしいということか」と尋ねると、韓国側は「国として請求して、国内での支払いは国内措置として必要な範囲でとる」と回答した。

韓国側が政府への支払いを求めたことを受け、日本政府は韓国政府に無償で3億ドル、有償で2億ドルを供与し、請求権に関する問題が「完全かつ最終的に解決されたこと」を確認する請求権協定を締結した。

しかし、韓国最高裁は昨年、日本企業に元徴用工らへの損害賠償を命じた判決を確定させた。日本政府は「国際法違反」として韓国政府に早期の対応を求めている。

 

 

 

直近の株式トレードの結果は次のとおりです。

 

7月29日(月)の日経平均株価日足チャートは上ヒゲと長い下ヒゲを伴う「下影陰線(短陰線)」をつくり続落した。

前週末の米国株市場は各指標とも総じて高かったが、明日から行われるFOMCの結果を見極めたいとの思惑が入ったことと、韓国や香港などアジア株市場が総じて軟調なことから、投資家心理はリスクオフで推移した。

このローソク足は失望感と共に下落一服を暗示している。

 

日経平225日足チャート2019年7月29日(月)
日経平225日足チャート2019年7月29日(月)

 

AOI TYO HDはヒゲの無い「陰の丸坊主(小陰線)」をつくり小幅反落した。

このローソク足は若干強い失望感と共に安値継続を暗示している。

出来高は62600株と先週末より漸減しているが僅少である。

 

AOI TYO HD日足チャート2019年7月29日(月)
AOI TYO HD日足チャート2019年7月29日(月)

 

蛇の目は短い上ヒゲを伴う「陽の寄り付き坊主(短陰線)」をつくり先週末と同値で引けた。

このローソク足は上昇期待感と共に失望感・高値警戒感があり、上昇一服を暗示している。

出来高は10300株と先週末より減少しているが僅少である。

 

蛇の目日足チャート2019年7月29日(月)
蛇の目日足チャート2019年7月29日(月)

 

AOI TYO HD691(-11)蛇の目467(±0)の終値で引け、決済は見送った。

 


低位株・ボロ株ランキング

 

直近のトレード結果の配置表は下記のとおりです。m(_ _)m

*日経平均株価 21616.80 -41.35

7月29日 (月) 3975 AOI TYO HD 前日終値 702
日付 約定株価 状態 差益 当日終値 691

———- 1017 〇* -1630    500株 現物株とりまとめ
5月8日 762 〇 -71    100株
3月25日 763 〇 -72    100株
7月3日 689 〇 2    100株
7月9日 676 × -45    300株
7月損益 7300 含み損益 -181600 売3ー 8買


7月29日 (月) 6445 蛇の目 前日終値 467
日付 約定株価 状態 差益 当日終値 467

9月24日 1270 〇* -803    100株 現物株
8月17日 1080 〇* -613    100株 現物株
7月損益 0 含み損益 -141600 売0ー 2買


2019年度損益計(前月分までの合計)
AOI TYO HD –349400
蛇の目 0

2018年度損益計
AOI TYO HD 180500
蛇の目 500


過去の収益合計は前年度分だけ掲載致しました。

配置表の見方を各用語毎に説明しておきます。

上表の一番左側が約定した日とその時の株価です。

状態の×売建玉買建玉〇*現物株建玉の印で各100株ずつになっています。

次の差益は当日終値からの差益になっています。

7月損益は当月の差益です。含み損益は残建玉の損益計でマイナスが損になっています。


株で資金を減らさない究極の方法
【無料メールマガジン】
Eメールをご登録下さい。↓↓




もしくは下記メールアドレスに空メールを送って頂ければ登録させて頂きます。
info-apply@guevara3d.xsrv.jp

 


あしたはきっといい日になるよ!!(^-^)