バイオテクノロジー診断機器メーカー、バイオプティクスは4日、仮想通貨やブロックチェーン(分散型デジタル台帳)事業買収という同社の新機軸を反映させるため、社名をライオット・ブロックチェーンに変更すると発表したが、これに先立つ数日で株価は2倍近くに上昇した。他の企業も仮想通貨分野への進出に伴い、少なくとも当初は投資家から歓迎されるケースがしばしばだ。