ドローンテロ対策に新手法 独警察など配備開始  編集委員 高坂哲郎

2018/11/13 5:50

普及が進むドローン(小型無人機)がテロなどに悪用されるリスクへの対処が急務になっている。不法ドローンの突入を阻止する様々な取り組みが試みられているが、いずれも弱点があり、各国の警備当局の悩みは尽きない。そんな中、ドローン対策の「救世主」になるかもしれない装備「スカイウォール」がこのほど登場。すでにドイツ警察などが採用し、関係者の間で注目を集めている。

オープンワークス・エンジニアリングが開発したドローン捕獲システム「スカイウォール100」

2018年10月、都内で開催された警備関係の見本市「テロ対策特殊装備展」(SEECAT)のブース前で日本の官民警備関係者らが足を止めていた。展示されていたのは、英国のベンチャー企業、オープンワークス・エンジニアリングが不法ドローンを捕獲するために開発した「スカイウォ-ル100」だ。

人が肩の上に乗せて携行できる同システムは、侵入ドローンを発見したら、(1)組み込まれている照準器の誘導表示に従い射手が標的ドローンに照準を合わせる(2)射程100メートルの迎撃弾を強力な空気圧で発射する(3)ドローンの間近で迎撃弾から約3メートル四方のネットが広がり、ドローンを包み込むように捕獲する(4)捕獲直後にパラシュートが開き、ドローンをゆっくりと地上におろす――という仕組みだ。空気圧を高めて射程を300メートルに伸ばした車載型の「スカイウォール300」もある。

以下省略

 

子どもの昆虫採集の道具の一つに「虫取り網」がある。

飛んでくる虫を捕まえる網状のネットに長い棒をつけたものである。

射程距離は厳密に棒の長さプラス扱い手の身長にほぼ等しい。

しかし、侵入ドローンを捕まえるには射程距離を延ばす飛び道具にしなければならないので、「スカイウォ-ル100」では約100mまで捕獲することが可能になった。

「スカイウォール300」という射程距離300mまでをカバーする商品もあるとのことだ。

ドローンというと市販されているおもちゃのドローンを大きくしたもの程度の認識で、スカイウォ-ルもこの辺を対象にしているものと思われる。

 

実戦ではプレデターと呼ばれる中高度長時間滞空(MALE)無人機システムとして米軍に軍事利用されている。

さらにMQ-9 リーパー、MQ-1C グレイイーグル、アヴェンジャーの3機種がプレデターの改良機として秘密の任務についており、アフガニスタンやイラクなどでは対テロの大きな戦果をあげているようなのだ。

偵察機としてRQ-4 グローバルホークなどが有名だ。

主に偵察と中高度空域からの対地ミサイル攻撃であり、肉眼による発見は不可能で、レーダーによってのみ捕捉可能である。

 

ロボットによるAI戦争が現実のものとなって来ているが、警察がスカイウォ-ルを使って警備するのは、あくまで現時点でのテロリストを対象とした作戦に限られる。

それでも、イスラエルに対立するイスラム武装組織ヒズボラが2006年に無人偵察機「ミルサード」の所有を公表しており、既に警察力では如何ともし難い現状となっている。

 

果たして東京オリンピックの警備の際にスカイウォ-ルによる「虫取り」の活躍が見られるのだろうか?・・

 

 

直近の株式トレードの結果は次のとおりです。

 

11月13日(火)の日経平均株価日足チャートは長い下ヒゲを伴う「下影陰線」をつくり大幅反落した。

このローソク足は失望感と共に下落一服を暗示している。

前日の米国株式市場がiPhone販売不振に対する懸念で米アップルが急落したことから大幅安となっており、寄り付き前から東京株式市場もほぼ全面安となっていた。

 

日経平均株価日足チャート2018年11月13日(火)

 

AOI TYO HDは上下に長いヒゲを伴う「陽のコマ」をつくり続落した。

このローソク足は上昇期待感の中に気迷いと共に相場の転換を暗示している。

出来高は104600株と前日より増加している。

 

AOI TYO HD日足チャート2018年11月13日(火)

 

蛇の目は長めの下ヒゲを伴う「下影陰線」をつくり続落した。

年初来安値を更新している。

このローソク足は失望感と共に下落一服を暗示している。

出来高は38400株と前日より漸増しているが僅少である。

 

蛇の目日足チャート2018年11月13日(火)

 

AOI TYO HD1255(-4)蛇の目572(-8)の終値で引け、決済は見送った。

 


低位株・ボロ株ランキングへ

 

直近のトレード結果の配置表は下記のとおりです。m(_ _)m

*日経平均株価 21810.52 -459.36

11月13日 (火) 3975 AOI TYO HD 前日終値 1259
日付 約定株価 状態 差益 当日終値 1255

1月4日 1113 〇* 511    360株 現物株
(TYO2000株 ⇒ AOI TYO HD 360株)
8月15日 1505 〇 -250    100株
10月5日 1441 〇 -186    100株
10月11日 1379 〇 -124    100株
10月22日 1372 〇 -117    100株
10月19日 1323 〇 -68    100株
10月25日 1239 〇 16    100株
10月30日 1239 × -16    100株
10月23日 1181 × -74    100株
11月損益 -34200 含み損益 -30780 売2ー 9.6買


11月13日 (火) 6445 蛇の目 前日終値 580
日付 約定株価 状態 差益 当日終値 572

9月24日 1270 〇* -698    100株 現物株
8月17日 1080 〇* -508    100株 現物株
11月損益 0 含み損益 -120600 売0ー 2買


今年度損益計(前月分までの合計)
AOI TYO HD 183200
蛇の目 500

2017年度損益計
AOI TYO HD 17900
蛇の目 16100

2016年度損益計
TYO 36000
蛇の目 3700

2015年度損益計
TYO 170000
蛇の目 -10600


配置表の見方を各用語毎に説明しておきます。

上表の一番左側が約定した日とその時の株価です。

状態の×売建玉買建玉〇*現物株建玉の印で各100株ずつになっています。

次の差益は当日終値からの差益になっています。

11月損益は当月の差益です。含み損益は残建玉の損益計でマイナスが損になっています。


株で資金を減らさない究極の方法
【無料メールマガジン】
Eメールをご登録下さい。↓↓




もしくは下記メールアドレスに空メールを送って頂ければ登録させて頂きます。
info-apply@guevara3d.xsrv.jp

 


あしたはきっといい日になるよ!!(^-^)