北朝鮮のミサイル発射を警戒…「戦争銘柄」急騰の不気味

公開日:2019/03/17 06:00

北朝鮮のミサイル(コリアメディア提供・共同)

北朝鮮のミサイル発射を警戒し、兜町が敏感になっている。

15日の株式市場は、まるで開戦前夜だった。値上がり率ランキングのトップ10に、市場が“戦争銘柄”と騒ぎ立てる2社がランクインしたのだ。

機雷・魚雷で知られる石川製作所(東証1部)は前日比392円高の1921円(終値)を付けた。上昇率は25.6%に達し、ランキング2位。8位に入った細谷火工(ジャスダック)は照明弾や発煙筒などを製造している。ストップ高となる1069円(前日比150円高、プラス16.3%)で引けた。

「不気味な値動きです。北朝鮮がどう動くかは不明ですが、さまざまなニュースに市場は反応しています。あるメディアは、北朝鮮の緊急用(災害用)の食糧倉庫が開放されたと報じました。2月下旬の米朝首脳会談が決裂し、北朝鮮はかなり追い詰められている可能性があります。挑発的な動きに出る恐れは捨てきれません」(ちばぎん証券アナリストの安藤富士男氏)

以下省略

 

「市場は常に間違っている」というのは私の強い信念である。

これは「イングランド銀行を潰した男」ことジョージ・ソロスの言葉であるが、「市場は常に先を読む」のであろうか。

 

東京株式市場は北朝鮮のミサイル発射が米朝戦争への引き金となるとみて、戦争銘柄が軒並み上昇をしている。

米朝首脳会談決裂に遭遇した金正恩委員長は完全に追い詰められており、事態を打開するために「真珠湾奇襲攻撃」とも呼べる最終的挑発行為に出る可能性が大きい。

北朝鮮のGDPは国際的な経済制裁のせいで、1995年から1998年にかけ300万人が死んだとされる大飢餓である「苦難の行軍」以来という落ち込みをしており、民衆の我慢の限度はとっくに超えている。

 

さらに、トランプ大統領が交渉の席を蹴飛ばしたその日には「自由朝鮮」が「北朝鮮人民の唯一にして正当な代表者であるとして金正恩独裁体制の打倒を訴え、臨時政府の樹立を宣言」している。

金正恩政権にとって後ろ盾である中国を当てにしての強硬論調であったが、もともと「自由朝鮮」の前身である「千里馬民防衛(せんりばみんぼうえい: Cheollima Civil Defense)」に対しては、中国はかねてからマレーシアで暗殺された金正男氏や長男の金漢率(キム・ハンソル)氏を保護していたことから、必ずしも敵対的ではない。

「千里馬民防衛」は金漢率と母、妹の3人の身柄を安全な場所に移したとしており、当時、オランダ、中国、アメリカ、そしてある無名の政府が人道的避難に協力したとして感謝の意を述べていたことから中国は北朝鮮政変後の将来を見据えて影響力を残しておいたものと思われる。

 

唯一韓国の文在寅大統領のみが北朝鮮との和平路線を歩んでいたが、目論見は完全に外れて四面楚歌の状態に置かれてしまい、国内野党からの反発に支持率も下がりっぱなしとなっている。

反日姿勢を貫く文在寅政権が米国との仲介役とはなりえず、拉致問題進展を餌にして金正恩委員長が最後に日本に米国との橋渡し役を依頼して来るというウルトラCも残されてはいる。

 

米朝戦争の影が忍び寄っているので、北朝鮮の地政学リスクが顕在化して戦争銘柄の急騰を招いたことは投資家心理からすれば仕方ないことなのだが、それでも「市場は間違っている」と叫びたくなるのだ。

 

 

直近の株式トレードの結果は次のとおりです。

 

3月15日(金)の日経平均株価日足チャートは長めの上ヒゲと短い下ヒゲを伴う「小陽線」をつくり反発した。

前日の米国株市場では主要株価指数の動きはバラバラだったが、為替が円安に振れたことと、アジア株が堅調な値動きだったことをうけて、投資家心理はリスクオンに傾いた。

 

日経平均株価日足チャート2019年3月15日(金)

 

AOI TYO HDは上下にヒゲを伴う「上影陽線(短陽線)」をつくり小幅下落した。

このローソク足は失望感と共に調整局面入りを暗示している。

出来高は109000株と前日より漸減している。

 

AOI TYO HD日足チャート2019年3月15日(金)

 

蛇の目は上ヒゲを伴う「小陰線」をつくり反落した。

このローソク足は失望感と共に下落継続を暗示している。

出来高は30900株と前日より漸増している。

 

蛇の目日足チャート2019年3月15日(金)

 

AOI TYO HD779(-2)蛇の目471(-7)の終値で引け、決済は見送った。

 


低位株・ボロ株ランキング

 

直近のトレード結果の配置表は下記のとおりです。m(_ _)m

*日経平均株価 21450.85 163.83

3月15日 (金) 3975 AOI TYO HD 前日終値 781
日付 約定株価 状態 差益 当日終値 779

———- 1017 〇* -1190    500株 現物株とりまとめ
10月5日 1441 〇 -662    100株
10月11日 1379 〇 -600    100株
10月22日 1372 〇 -593    100株
10月19日 1323 〇 -544    100株
10月25日 1239 〇 -460    100株
11月15日 1117 〇 -338    100株
12月18日 841 × 62    100株
12月28日 778 × -1    100株
12月25日 735 × -44    100株
3月損益 0 含み損益 -437000 売3ー 11買


3月15日 (金) 6445 蛇の目 前日終値 478
日付 約定株価 状態 差益 当日終値 471

9月24日 1270 〇* -799    100株 現物株
8月17日 1080 〇* -609    100株 現物株
3月損益 0 含み損益 -140800 売0ー 2買


2019年度損益計(前月分までの合計)
AOI TYO HD -37200
蛇の目 0

2018年度損益計
AOI TYO HD 180500
蛇の目 500

2017年度損益計
AOI TYO HD 17900
蛇の目 16100

2016年度損益計
TYO 36000
蛇の目 3700

2015年度損益計
TYO 170000
蛇の目 -10600


配置表の見方を各用語毎に説明しておきます。

上表の一番左側が約定した日とその時の株価です。

状態の×売建玉買建玉〇*現物株建玉の印で各100株ずつになっています。

次の差益は当日終値からの差益になっています。

3月損益は当月の差益です。含み損益は残建玉の損益計でマイナスが損になっています。


株で資金を減らさない究極の方法
【無料メールマガジン】
Eメールをご登録下さい。↓↓




もしくは下記メールアドレスに空メールを送って頂ければ登録させて頂きます。
info-apply@guevara3d.xsrv.jp

 


あしたはきっといい日になるよ!!(^-^)