韓国が軍事情報包括保護協定(GSOMIA)を破棄した真意

文在寅大統領がGSOMIAを破棄したが、自殺願望的行動であり、どう考えても日本より韓国の方がマイナスになることから、防衛省ではその真意を測りかねていた。

 

秘密情報はどう扱われるか
秘密情報はどう扱われるか(NHK)

 

日韓の間の協定とは言え、もともと米国から持ち掛けられていたもので、文政権としては「旧弊積算」の一環とも見られていたが、韓国外交部の金泰珍(キム・テジン)北米局長と金丁漢(キム・ジョンハン)アジア太平洋局長が米国務省当局者らと協議に入ったことが報じられて裏側の事情が明らかになった。

 

2019/09/08 17:54

韓国・外交部日本担当局長が異例の訪米 GSOMIA問題協議か

【ソウル聯合ニュース】韓国外交部の金泰珍(キム・テジン)北米局長と金丁漢(キム・ジョンハン)アジア太平洋局長が5日に米ワシントンを訪問し、米国務省の当局者らと韓日の対立問題などについて協議していたことが8日、分かった。韓国政府が先月22日、日本との軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の終了を決め、韓米関係への影響を懸念する声が上がって以来、韓国政府の高官が訪米したのは初めてとされる。韓国外交部で日本を担当するアジア太平洋局長が北米局長の訪米に同行するのは極めて異例で、韓日の対立問題が韓米関係にまで飛び火している状況を踏まえた措置との見方が出ている。

以下省略

 

朝鮮日報の報道によると、GSOMIAは11月22日までは期限が有効であるため、それまでに米国が積極的な役割を果たすよう呼びかけたものである。

朝鮮人特有の発想である「論点ずらし」で、ホワイト国外しという「貿易問題」を「安全保障問題」へと転化させたことから、韓国に損害を与えるGSOMIA破棄は本意ではなく、期限が切れるまでに米国の仲介を強く求めたものだ。

トランプ大統領に弱い安倍総理の立場を見越した上で、米国を一番困らせる方法として協定破棄に出たもので、文大統領の一か八かの勝負手であった。

いわば青瓦台の焦りを表しているものと受け取られ、「破棄」とは言っても失効するまではまだ有効で、「継続」しているという認識なのである。

共産主義圏では「材料が無ければ作ればよい」と、外国の旅行者でもスパイ容疑で逮捕して、当該国に拘束されている自国のスパイとの交換に持ち込むという卑劣な戦術が取られるが、韓国も同じで、GSOMIAを「破棄」することにより、今度は「継続」することを材料としたのである。

しかしトランプ大統領は文大統領とはウマが合わないのか毛嫌いしており、北朝鮮に負けず劣らずの韓国流外交術には何度も冷や飯を食わされて来たことから仲介をすることは考えられず、逆に本気で在韓米軍の撤退時期の検討に着手するだろう。

 

戦場となった都市

 

都市型の戦争はミサイルによる攻撃から始まることが多く、発射基地を確定するための軍事情報の共有が欠かせない。

GSOMIA期限切れまで残り2ヵ月強しかなく、日本は米軍からの軍事情報に頼らざるを得ないので、より一層の日米同盟強化へと進むしかない。

韓国軍にとっては11月22日までに協定への復帰が求められることから、もしこのまま進めば保守派軍部によるクーデター発生が現実のものとなりそうだ。

 

 

直近の株式トレードの結果は次のとおりです。

 

9月9日(月)の日経平均株価日足チャートは上下にヒゲを伴う「中陽線」をつくり5営業日連続の上昇をした。

前週末のNYダウが続伸して、買戻し圧力が強まり、東京市場でも堅調に推移して高値圏上昇した。

このローソク足は上昇期待感と共に相場の上昇を暗示している。

 

日経平225日足チャート2019年9月9日(月)
日経平225日足チャート2019年9月9日(月)

 

AOI TYO HDは上下に長いヒゲを伴う「クロス(寄引同時線)」をつくり3営業日続伸した。

このローソク足は気迷いと共に相場の転換を暗示している。

出来高は47100株と先週末より漸増している。

 

AOI TYO HD日足チャート2019年9月9日(月)
AOI TYO HD日足チャート2019年9月9日(月)

 

蛇の目は上ヒゲを伴う「短陰線」をつくり僅かに反落した。

このローソク足は持ち合い相場の継続と見られ、一週間変化が殆どない。

出来高は29700株と先週末より漸増しているが僅少である。

 

蛇の目日足チャート2019年9月9日(月)
蛇の目日足チャート2019年9月9日(月)

 

AOI TYO HD631(+9)蛇の目378(-1)の終値で引け、決済は見送った。

 


低位株・ボロ株ランキング

 

直近のトレード結果の配置表は下記のとおりです。m(_ _)m

*日経平均株価 21318.42 118.85

9月9日 (月) 3975 AOI TYO HD 前日終値 626
日付 約定株価 状態 差益 当日終値 631

———- 1017 〇* -1930    500株 現物株とりまとめ
5月8日 762 〇 -131    100株
3月25日 763 〇 -132    100株
7月3日 689 〇 -58    100株
8月26日 612 〇 19    100株
8月26日 612 × -19    100株
8月27日 612 × -57    300株
9月損益 0 含み損益 -230800 売4ー 9買


9月9日 (月) 6445 蛇の目 前日終値 379
日付 約定株価 状態 差益 当日終値 378

9月24日 1270 〇* -892    100株 現物株
8月17日 1080 〇* -702    100株 現物株
9月損益 0 含み損益 -159400 売0ー 2買


2019年度損益計(前月分までの合計)
AOI TYO HD -320500
蛇の目 0

2018年度損益計
AOI TYO HD 180500
蛇の目 500


過去の収益合計は前年度分だけ掲載致しました。

配置表の見方を各用語毎に説明しておきます。

上表の一番左側が約定した日とその時の株価です。

状態の×売建玉買建玉〇*現物株建玉の印で各100株ずつになっています。

次の差益は当日終値からの差益になっています。

9月損益は当月の差益です。含み損益は残建玉の損益計でマイナスが損になっています。


株で資金を減らさない究極の方法
【無料メールマガジン】
Eメールをご登録下さい。↓↓




もしくは下記メールアドレスに空メールを送って頂ければ登録させて頂きます。
info-apply@guevara3d.xsrv.jp

 


あしたはきっといい日になるよ!!(^-^)