スマホ決済を赤字でも推進するのは何故か

政府が音頭をとっている「キャッシュレス決済」による追い風により、スマホ決済を可能とするIT企業や携帯電話会社、金融機関の参入が相次いでいる。

SNSの雄であるラインも「LINEPay」加入者を増やすべく20%還元セールを打って赤字企業へと堂々と転落した。

 

LINE 赤字103億円に スマホ決済20%還元キャンペーンで

2019年4月24日 19時48分

無料通信アプリ、LINEの先月までの3か月間の決算は、スマホ決済の普及に向けて行ったキャンペーン費用がかさんだことなどから、最終的な赤字が103億円に膨らみました。

発表によりますと、LINEの先月までの3か月間の決算は、売り上げが広告収入の伸びなどで前の年の同じ時期より13.5%多い553億円でした。

一方、最終的な損益は103億円の赤字と、13億円の赤字だった前の年の同じ時期と比べて、赤字額が大きく膨らみました。

以下省略

 

クレジットカードや電子マネーで支払う「キャッシュレス決済」が20%程度の日本は、96%以上を占める韓国や60%以上を占める中国あるいは欧米諸国などと比べると桁違いに低い状態にあるので、未開市場としての魅力に満ちている。

これは外国と比べて現金を持ち歩いてもひったくりや強盗に襲われるリスクが極端に少ないという日本の美点なのだが、外国人などが押し寄せるインバウンド消費を増やすためには障壁であった。

キャッシュレス決済は一度味わうと麻薬と同様に癖になり、あたかも大金持ちに変身したかのような錯覚を与えられることから、各企業は市場占有率獲得競争に出ている。

企業対企業の熾烈な戦いでは、ランチェスターによると、2倍の兵力があるときは4倍の戦力差になり、3倍の兵力があるときはなんと9倍の戦力差になってしまうから、赤字と言えども圧倒的な市場シェアを占めることにより後で収穫を確保出来るという計算である。

スマホ決済サービスの国内ビッグ3であるラインと楽天ペイ及びペイペイは赤字覚悟でポイント還元を実施しており、消費者にとっては嬉しいことには違いないが、インターネット店舗にとどまらず実店舗でのシェア争いを含めて、最終的には各社の資金投入量で勝負を決することになりそうだ。

来年度の各社の決算発表が今から楽しみである。

 

 

直近の株式トレードの結果は次のとおりです。

 

4月24日(水)の日経平均株価日足チャートは短い上ヒゲと長めの下ヒゲを伴う「中陰線」をつくり小幅反落した。

前日の米国株市場で主要3指数がいずれも高かったことを受け寄り付きはリスクオンで始まったが、今週末からの10連休を控えて買いポジションを畳む動きから上値は重く、小幅下落で終えている。

 

日経平均株価日足チャート2019年4月24日(水)

 

AOI TYO HDは長い上ヒゲと短い下ヒゲを伴う「上影陰線(短陰線)」をつくり小幅反落した。

このローソク足は失望感と共に下落継続を暗示している。

出来高は94300株と前日より漸減しているが僅少である。

 

AOI TYO HD日足チャート2019年4月24日(水)

 

蛇の目は下ヒゲを伴う「陰の寄り付き坊主(中陰線)」をつくり3日続落した。

このローソク足は強い失望感と共に下落一服を暗示している。

出来高は20100株と前日より漸増しているが僅少である。

 

蛇の目日足チャート2019年4月24日(水)

 

AOI TYO HD765(-1)蛇の目459(-8)の終値で引け、決済は見送った。

 


低位株・ボロ株ランキング

 

直近のトレード結果の配置表は下記のとおりです。m(_ _)m

*日経平均株価 22200.00 -59.74

4月24日 (水) 3975 AOI TYO HD 前日終値 766
日付 約定株価 状態 差益 当日終値 765

———- 1017 〇* -1260    500株 現物株とりまとめ
10月25日 1239 〇 -474    100株
11月15日 1117 〇 -352    100株
12月28日 778 × 13    100株
3月25日 763 〇 2    100株
12月25日 735 × -30    100株
4月損益 -246200 含み損益 -210100 売2ー 8買


4月24日 (水) 6445 蛇の目 前日終値 467
日付 約定株価 状態 差益 当日終値 459

9月24日 1270 〇* -811    100株 現物株
8月17日 1080 〇* -621    100株 現物株
4月損益 0 含み損益 -143200 売0ー 2買


2019年度損益計(前月分までの合計)
AOI TYO HD -31100
蛇の目 0

2018年度損益計
AOI TYO HD 180500
蛇の目 500


過去の収益合計は前年度分だけ掲載致しました。

配置表の見方を各用語毎に説明しておきます。

上表の一番左側が約定した日とその時の株価です。

状態の×売建玉買建玉〇*現物株建玉の印で各100株ずつになっています。

次の差益は当日終値からの差益になっています。

4月損益は当月の差益です。含み損益は残建玉の損益計でマイナスが損になっています。


株で資金を減らさない究極の方法
【無料メールマガジン】
Eメールをご登録下さい。↓↓




もしくは下記メールアドレスに空メールを送って頂ければ登録させて頂きます。
info-apply@guevara3d.xsrv.jp

 


あしたはきっといい日になるよ!!(^-^)