韓国首相「予期せぬ事態も」日本に警告 輸出規制で

韓国首相「予期せぬ事態も」日本に警告 輸出規制で

2019年7月25日 15時07分

日本政府が、輸出管理の優遇措置の対象国から韓国を除外する方針を示す中、韓国のイ・ナギョン(李洛淵)首相は「状況をさらに悪化させれば、予期せぬ事態につながるおそれもある」と警告し、日本に対して協議に応じるよう改めて求めました。

以下省略

 

イ・ナギョン(李洛淵)首相による宣戦布告ともとれる発言に対して、日本からSNS上で様々な反発を巻き起こしている。

「予期せぬ事態」につながるのが日本なのか韓国なのかハッキリしていないのがミソと思われるが、状況がさらに悪化するのは韓国だということは読めるので、その結果であるから、日本というよりは韓国の文在寅政権にとってコントロール不能の事態になると言いたかったのだろう。

日本国内においては大衆が韓国疲れを発症してはいるものの、韓国商品の不買運動などは起きてはおらず、韓国から半導体を輸入していた企業なども出来れば丸く収まって欲しいのは山々であるが、日本政府の適正な輸出管理強化を仕方ないことと受け止めている。

一方の韓国では日本製品不買運動が激化している。

「ボイコットジャパン」が拡大して、格安航空会社LCCの日本路線の廃止や縮小が相次ぎ、チェジュ航空の株価は15%下落して自分の首を絞めている状態になっているので、もし倒産にでも至っては、それこそ「予期せぬ事態」になる。

現時点では反日スローガンによって北朝鮮ミサイル危機から目を逸らせながら、日本を真の敵国と措定することにより韓国世論をまとめ上げることに成功しているが、これ以上に追い詰められれば「窮鼠猫を嚙む」ことになり、韓国大衆は絶望して国民病である火病(ファッピョン)を発症するかも知れない。

米国の仲介を期待したものの、トランプ大統領からは両当事国から頼まれれば嫌とは言わないと体よく断られ、世界貿易機関(WTO)一般理事会で国際世論を味方につけようと日本が自由貿易体制を壊そうとしていると非難するも一国の賛同も得られずに四面楚歌状態になってしまった。

文在寅政権が「予期せぬ事態」と恐れているのは、国内において大衆のヒステリー症状が手を付けられなくなり、彼らは自分たちが日本との経済戦争に敗北したことを悟れば、やり場のない怒りの矛先を青瓦台に向けて来るのは必定だからである。

北朝鮮ミサイル実験と同様の恫喝のように聞こえ、「責任は米国にある」と臆面も無く開き直る金正恩委員長の発言と非常に似ている。

やはり言い回しまで北朝鮮の傀儡政権であることを証明しているようだ。

 

 

直近の株式トレードの結果は次のとおりです。

 

7月25日(木)の日経平均株価日足チャートは長めの上ヒゲと短い下ヒゲを伴う「上影陽線(小陽線)」をつくり小幅続伸した。

前日の米国株市場でNYダウは軟調だったが、ナスダック総合指数とS&P500指数がいずれも過去最高値を更新したことを受けて、投資家心理はリスクオンで終始した。

このローソク足は高値警戒感・失望感と共に調整局面入りを暗示している。

 

日経平225日足チャート2019年7月25日(木)
日経平225日足チャート2019年7月25日(木)

 

AOI TYO HDは上下にヒゲを伴う「小陽線」をつくり続伸した。

このローソク足は上昇期待感と共に相場の上昇を暗示している。

出来高は121500株と前日より漸増している。

 

AOI TYO HD日足チャート2019年7月25日(木)
AOI TYO HD日足チャート2019年7月25日(木)

 

蛇の目は長めの下ヒゲを伴う「陽の大引け坊主(中陽線)」をつくり続伸した。

このローソク足は強い上昇期待感と共に大幅高を暗示している。

出来高は23800株と前日より漸増しているが僅少である。

 

蛇の目日足チャート2019年7月25日(木)
蛇の目日足チャート2019年7月25日(木)

 

AOI TYO HD702(+9)蛇の目470(+10)の終値で引け、決済は見送った。

 


低位株・ボロ株ランキング

 

直近のトレード結果の配置表は下記のとおりです。m(_ _)m

*日経平均株価 21756.55 46.98

7月25日 (木) 3975 AOI TYO HD 前日終値 693
日付 約定株価 状態 差益 当日終値 702

———- 1017 〇* -1575    500株 現物株とりまとめ
5月8日 762 〇 -60    100株
3月25日 763 〇 -61    100株
7月3日 689 〇 13    100株
7月9日 676 × -78    300株
7月損益 7300 含み損益 -176100 売3ー 8買


7月25日 (木) 6445 蛇の目 前日終値 460
日付 約定株価 状態 差益 当日終値 470

9月24日 1270 〇 -800    100株 現物株
8月17日 1080 〇
-610    100株 現物株
7月損益 0 含み損益 -141000 売0ー 2買


2019年度損益計(前月分までの合計)
AOI TYO HD -349400
蛇の目 0

2018年度損益計
AOI TYO HD 180500
蛇の目 500


過去の収益合計は前年度分だけ掲載致しました。

配置表の見方を各用語毎に説明しておきます。

上表の一番左側が約定した日とその時の株価です。

状態の×売建玉買建玉〇*現物株建玉の印で各100株ずつになっています。

次の差益は当日終値からの差益になっています。

7月損益は当月の差益です。含み損益は残建玉の損益計でマイナスが損になっています。


株で資金を減らさない究極の方法
【無料メールマガジン】
Eメールをご登録下さい。↓↓




もしくは下記メールアドレスに空メールを送って頂ければ登録させて頂きます。
info-apply@guevara3d.xsrv.jp

 


あしたはきっといい日になるよ!!(^-^)